富士青龍水の特徴

富士青龍水の特徴

富士青龍水の特徴

 

ウォーターサーバー

 

その名の通り、世界の富士山のお水が味わえるウォーターサーバーです。

 

富士青龍水のお水

お水の特徴は、バナジウムの含有量が違います。他の富士山の天然水を使っているメーカーと比較しても最もバナジウムを多く含んでいます。富士山400年の雫が味わえるなんて言われていますね。
採水地にもこだわっていて、山梨県富士山北山麓標高920m高地に立地する採水場の地下203mのところからくみ上げています。硬度25度のまろやかな味わいでとても飲みやすいと大評判のお水です。
宅配便で配達されるので、日にちだけでなく時間も指定できるのがとっても魅力。普通は時間指定まででできないので、お仕事をされている方は、玄関先など決めた場所において狩れることも多いんです。ですので、どうしてもお水の配達が不在と重なりそうな方はこの富士青龍水はおすすめかもしれません。
ボトルはワンウェイ方式で、使い捨てできます。サーバーにセットしてお水が減ってくると自然に縮んでくるので、使い終わったら、軽く潰せばいいだけと扱いがとっても簡単です。
12リットルあたり1ボトルが1,995円。

 

サーバーサイズ

ウォーターサーバーのサイズは、床置きタイプで幅34cm×奥33.5cm×高さ108cmです。
卓上タイプで幅34cm×奥33.5cm×高さ56cmです。
レンタル料は無料ですが、お水の注文がない月は540円かかります。メンテナンス料なども無料です。
とにかくおいしいお水が飲みたい方にはオススメしたいウォーターサーバーです。

関連ページ

オーケンウォーター
オーメンウォーター特徴についてまとめてみました
アクアクララ
アクアクララの特徴についてまとめてみました
アルピナウォーター
アルピナウォーターの特徴についてまとめてみました
恵ウォーター
恵ウォーターの特徴についてまとめてみました
ワンウェイウォーター
ワンウェイウォーターの特徴についてまとめてみました
クリスタルクララ
クリスタルクララの特徴についてまとめてみました
コスモウォーター
コスモウォーターの特徴についてまとめてみました
クリティア
クリティアの特徴についてまとめてみました
おいしい水の宅配便
おいしい水の宅配便の特徴についてまとめてみました
アルペンピュアウォーター
アルペンピュアウォーターの特徴についてまとめてみました
ドリームウォーター
ドリームウォーターの特徴についてまとめてみました

ホーム RSS購読 サイトマップ